野菜宅配会社の放射能測定

野菜宅配のお試し

各野菜宅配会社では、独自に放射能物質を測定して安全を確認しています。

野菜宅配のお試しランキングTOP > 放射能測定

野菜宅配会社の放射能測定方法とは

野菜宅配会社では、放射能汚染された野菜を販売しないよう、国の放射能検査のほか、独自で放射能測定を行っています。

野菜宅配会社の中には、西日本産の野菜だけを選んで購入できないところもあるため、消費者の要望や安全性を考えて検査が行われるようになったのです。

では、各野菜宅配会社はどのように放射能測定を行っているのでしょうか

もともと厳しい野菜検査基準をもうけている『らでぃっしゅぼーや』では、放射能測定もしっかり実施されています。

畑の土壌分析や抜き取りサンプルを第三者機関に提出し、核種別に放射能の濃度を検査。

また、納品時は放射線コンタミネーションモニターで簡易測定するほか、必要に応じて第三者機関でゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法で検査しています。

一方、オーガニック野菜を宅配する老舗の『大地を守る会』では、厳格な生産基準をクリアした安全な野菜を配達しており、放射能汚染に対しても厳しいチェックが行われています。

国が使用している高感度のシンチレーションサーベイメータや、高精度のガンマ線スペクトロメーターにより、野菜や果物を含む全商品の表面放射能汚染を測定。

第三者機関にてサンプリングを測定した結果も公開しているので、安心して食することができます。

さらに、有機野菜宅配で人気の『OISIX』でも、毎日全商品が徹底的に検査されています。

放射線コンタミネーションモニターにて表面放射能汚染を測定してから、シンチレーションサーベイメータで確認検査し、放射性同位同定システムで核種を特定しています。

OISIX

有機野菜、無添加など安心食材宅配 お試しセット全国送料無料980円~
www.oisix.com

らでぃっしゅぼーや

安全性のチェック体制を強化! 美味しい野菜をご自宅まで毎週お届け
www.radishbo-ya.co.jp

大地を守る会の宅配

お試し野菜セットを980円からお届け! 資料請求、入会も。送料無料でお得
www.daichi.or.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 野菜宅配のお試しランキング All Rights Reserved.